我が家の育成日記

2009年07月10日

キフォティラピアフロントーサ

タンガニイカ湖流域に生息する大型のアフリカンシクリッド。
成熟したオスの頭部はコブのように盛り上る。
黒と白の縞模様にブルーに染まるヒレは美しい。
キフォティラピア・フロントーサは産地によってバンドの太さ、体色などが異なる。


「ブルーザンビア」 現在25cm
733638e4.jpg


「ザイールブルー」 現在23cm
a1fa2bd6.jpg


育成部長はちゃんと分類分けしているが、記録員は頭部が盛り上がっているので「でこすけ」と呼んでいる。



at 22:59コメント(2)トラックバック(0) 

2009年07月09日

Newカテゴリ 「育成日記 かみさん編」

育成部長(かみさん)のお友達より、レンガも良いけど熱帯魚を載せて欲しいとのご要望があり、育成部長が管理する熱帯魚・植物等について、カテゴリを追加して紹介することにしました!!

私はただの記録員ですから、コメントはあっさり系で頑張らせて頂きます。



テトラオドン・ミウルス

アフリカのコンゴ(ザイール)川に分布する。完全な肉食性で、普段は砂に潜りじっとしている。
近づいてきた小魚やエビなどを待ち伏せて捕食する。


51f21ac5.jpg

1ee66703.jpg


学 名:Tetraodon miurus Boulenger, 1902
通称名:ナイルフグ
英 名:Congo Puffer
分 布:コンゴ川流域
サイズ:15cm(現在は7cm程度)
単独飼育が原則

育成部長はちゃんと分類分けしているが、記録員は色だけで「あっかと(赤い奴)」と呼んでいます。


at 23:38コメント(6)トラックバック(0) 

2009年07月06日

撮影日:2009(H21)07.05

ハスの次は月下美人、本日も私に似合わぬ花の話題となります。


夕方から何時になったら福岡へ戻ろうかと、憂鬱な気分でゴロゴロしていると、

「月下美人が今晩開くよ!」と育成部長(カミさん)の声。

ハイ!ハイ!記録員はちゃんと写真を撮らないといけません!

26dd73aa.jpg

続きを読む

at 22:09コメント(8)トラックバック(0) 

2009年06月04日

我が家でふ化したエンゼルフィッシュ

まるで長崎の「はた」がひらひら舞っているような。

飼育 育成部長は嫁さん、私はペーの記録員。
7.1付で、飼育部長から育成部長に昇格させました!!

7a8154bb.jpg




続きを読む

at 22:27コメント(6)トラックバック(0) 
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ