自衛隊・旧日本軍

2012年10月23日

撮影日:2012(H24)10.14

『キョロキョロしているうちに終了した訓練展示』

12時から始まった観閲式が終了、観閲部隊は180度反転し12時41分から始まる訓練展示に向けて隊列を組み直します。

雨が降っていたので艦首甲板や艦尾旗甲板には出なかったため、正直、全体の陣形がよく判りません・・・。

後ろには、129護衛艦やまゆき、4203訓練支援艦てんりゅう、そして先ほど受閲部隊であった464掃海母艦ぶんごがいます。
訓練展示1


観閲は右舷側からの見学でしたが、訓練展示は左舷側で行われます。
大勢の人が左舷甲板に集まっています。
訓練展示2


観閲は艦隊のスケールの大きさに圧倒されながらも、式は粛々と進んだ感じでしたが、訓練展示になると艦艇は大きく回頭し、大砲の音、爆弾の衝撃、飛行機や艦艇の音など雰囲気がガラッと変わります。

続きを読む

chibitaro0102 at 20:00コメント(0)トラックバック(0) 

2012年10月20日

撮影日:2012(H24).10.14

『圧倒的なスケール、洋上の大パレード』

時刻は観閲式が始まる12時を迎えようとしています。デッキから前方を見ると一列に連なった艦隊が迫ってくるのが見えます。
近づく艦隊


本日の観閲式、展示訓練に参加する艦艇、航空機の一覧です。
resize0316


次々に目の前を通過していく艦艇。あまりのスケールの大きさに感動、実際に見るとやはり迫力が違います。
それでは受閲艦艇部隊各群の一部をご紹介します。写真は天気が悪くモノクロみたいになっていますが・・・。

続きを読む

chibitaro0102 at 23:58コメント(0)トラックバック(0) 

2012年10月17日

撮影日:2012(H24).10.14

『船酔いはしないのだが、天気が雨になって残念』

観艦式は自衛隊の最高指揮官(内閣総理大臣)が艦隊を観閲する観艦式当日、または観艦式の予行(2回実施)に出港する護衛艦等に乗艦することで見学ができます。

と言っても、乗艦するためには乗艦券が必要であり、応募してもなかなか当選しないようです。

倍率的に言えば予行よりも観艦式当日、乗艦希望地は木更津より横浜、さらに横須賀が高いと言われているようです。
希望日、希望地は選択できますが、乗艦する艦艇は希望できません。
応募して乗艦券が送られてくるのを楽しみに待つしかありません。

観艦式1


観艦式の様子は海自HPでライブ配信され、今では多くの映像、画像がネット上で見られるようになっていますが、せっかくですから私もその様子をご紹介したいと思います。

続きを読む

chibitaro0102 at 21:18コメント(0)トラックバック(0) 

2012年10月15日

撮影日:2012(H24).10.14

『守る この海・夢・未来』
(今回の観艦式テーマ)

三年に一度、海上自衛隊が行う「観艦式」。

だめ元で応募した乗艦券が何と当選!それも本番の14日(同じ内容の予行が2回あります)!!

乗艦するのは、観閲部隊 403潜水艦救難艦 ちはや 5,450t。
乗艦地は横浜新港。

土曜から一泊二日、バタバタと行って参りました。

観艦式1-1


今年は、艦艇48隻、航空機18機、人員約8000人が参加して行われました。

観艦式2-1


途中、小雨交じりの生憎の天気となりましたが、普段見ることのできない堂々たる艦艇の洋上パレード、訓練展示を楽しむことができました。

しばらくはブログも「観艦式」ネタで繋げそうです(笑)。

chibitaro0102 at 01:00コメント(1)トラックバック(0) 

2012年09月08日

『船の墓場と化した関門海峡・アメリカが行った飢餓作戦』

掃海艇(隊)の主たる任務は、海中・海底に残された機雷や爆弾の撤去、処分です。

以下、機雷について簡単に説明します。

機雷は敷設された状態で区分すると、海底に沈めておく「沈底機雷」、海底の係維器に繋がって任意の水面下に浮かんでいる「係維機雷」、この二種類に大きく分類されます。

写真は下関基地隊資料館に展示されている実物の機雷です。
右の円筒型のものが「沈底機雷」、左の球体のものが「係維機雷」です。
kirai1


沈底機雷は爆撃機(飛行機)から投下され、係維機雷は機雷敷敷設艦など(船)から敷設されます。
こんなに大きなものが、B29からパラシュートを付けて海面めがけて投下されました。
kirai3


沈底機雷は船舶が発する磁気や音響を捉えて爆発するのに対して、係維機雷は船舶が直接機雷に接触することにより爆発する仕組みになっています。
kirai2


続きを読む

chibitaro0102 at 08:06コメント(4)トラックバック(0) 
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ