2017年01月14日

誕生日(1月2日)は母を想う日

撮影日:2007(H19).8.26

『母さんとはじめて出会ったのは、僕の誕生日でしたね』

ずいぶん昔になるけれど、僕が生まれた日の長崎はみぞれ降る寒い日だったようです。

母さんが産んでくれて僕がいる。
誕生日は自分を祝う日ではなく、母さんに感謝する日。
普段は忘れている母さんのことを少しだけ思い出しながら過ごした誕生日。

母さんの手


あなたが旅立った日は「さようなら おかあさん」と言ったけれど、今は「ありがとう おかあさん」と伝えたい。

母さんとはじめて出会ったのは、僕の誕生日でしたね

(写真・平成19年母の手)


chibitaro0102 at 10:08コメント(2)トラックバック(0)日常  

トラックバックURL

コメント一覧

2. Posted by ちび太郎   2017年01月16日 09:41
佳さま

父は66、母は73歳で逝きました。
二人とも平均寿命より早いので、もう少し元気だったらと残念で、寂しい気もしますね。
でも、介護や実家などの心配事もなく、転勤生活を楽しむことが出来ているのも事実ですね。

お仕事が大変のようですが、たまには自分のために時間が使えるよう、健康に気をつけてお過ごし下さい。
まだまだおばあちゃんではありませんよ(笑)!
いつもありがとうございます。
1. Posted by 佳   2017年01月14日 18:16
ちび太郎さま

寒いですね。長崎は、まだ、雪は降ってませんが、気温は、かなり下がっているようです。

お母さま、他界されたんですね。うちの父も3年まえに他界しました。いなくなって、親の偉大さがわかるんですね。

自分の手を見ても、おばあちゃんになっているんだと実感するこの頃です。

今、仕事がきつくて、ちび太郎さまのプログを見ることが、癒しになっています。

ありがとう😆💕✨

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ