2015年07月23日

志高ユートピア(大分県別府市)

撮影日:2015(H27).07.11

『理想郷は訪れた人の夢の彼方に・・・』

前回の別府オルレコースがある志高湖周辺には、「志高ユートピア」というレジャー施設がありました。
オルレコースから少し外れた林の中や、生い茂る夏草の向こうに、当時の賑わいを感じさせる遺構が今も点在しています。

志高ユートピアの開園は1968(S43)年、その後リフトやロープウェイが整備され1984(S59)年には約4km先の遊園地「ラクテンチ」と繋がっていたようです。

カート場や巨大迷路などのアトラクション、ホテルも完備した一大レジャー施設だったようですが、2003(H15)年、今から12年前に休園(事実上の閉園)しています。
志高ユートピア1


リフト、ロープウェイは閉園前の1998(H10)年には廃止されたようです。
平成不況の時勢を考えると、総延長4kmの設備維持は非常に厳しい状況であったことが想像に難くありません。
ちなみに鶴見岳への別府ロープウェイは約1.8km、故郷長崎の稲佐山ロープウェイは約1kmです。乗り継ぎとはいえ山中に4km・・・長いですね。

操業時から30数年、停止後すでに17年。、リフトチェアーはワイヤにぶら下がったままです。
時空の中を永遠に漂っているような感じがします。
志高ユートピア2


当時、西日本唯一の本格的なカートコース。レーサー気分でエンジン全開、多くの方がスピードと爽快感を楽しんだことでしょう。
志高ユートピア3


志高ユートピア4


ユートピアは理想郷・・・。
現実には決して存在しないもの・・・。



chibitaro0102 at 20:25コメント(0)トラックバック(0)消えゆくものと消えたもの | 風景写真 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ