2014年07月26日

池島 2014 その1・港から(長崎市池島町)

撮影日:2014(H26).07.20

『6年ぶりに訪れた島の風景』

神の浦(こうのうら)から地域連絡船「進栄丸」で池島へ。
所要時間15分。
池島港1


1952年(昭和27)池島炭鉱の開発着手。
1959年(昭和34)出炭開始。高層アパートの建設ラッシュ
1970年(昭和45)島の人口は最大の7,770人となる。
2014年6月末現在、世帯数138・総数212(男125・女87)。
港周辺のアパートが何棟も消えていた。
池島港2


最盛期の1985年には150万トンを越える採炭達成。
1998年電力自由化。安価な海外炭との競争には勝てず2001年11月、池島炭鉱閉山。
池島港3


炭鉱施設の風景は大きく変わっていないように見えたのだが・・・。
2年前の台風による建物の損傷大。
池島港4


蝉の声だけが聞こえる静かな島。
池島港5


池島炭鉱体験ツアーで島を訪れたのが2008年9月、もう6年も経ってます。
→ 体験ツアーの記事
炭鉱閉山からは13年、そう遠い昔でもない感じがします。
過ぎた時間を短く感じたり、長く感じたり、人それぞれ何を基準に推し量るかで感覚に違いがあるものです。
僅か4時間程度の島歩きの風景をしばらく報告したいと思います。


chibitaro0102 at 09:11コメント(2)トラックバック(0)炭鉱関連 | 近代化遺産・産業遺産 

トラックバックURL

コメント一覧

2. Posted by ちび太郎   2014年09月10日 21:26
エフ様

こんばんは。
池島は松島のお隣り、大瀬戸に向かう道路沿いからもアパート群が見えます。
神の浦からも船が出ていますが、神の浦港は工事中で船便が減っているので注意して下さい。
1. Posted by エフ   2014年08月03日 23:24
こんばんは
池島ってどこでしたっけ?
長崎県人ですが確認しないとわかりませんね
松島には行ったことあるのですが
池島には行ったことありません
近い離島いいですね

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ