2014年07月01日

大神回天基地(大分県速見郡日出町大神)

『悲惨な戦争を忘れず、平和教育に役立てたい』

人間魚雷「回天」の訓練基地があった大神。
今年4月、回天の水漏れ等を検査する調整プールの一角に、実物大の鋼製模型が設置されました。
大神回天2


回天は九三式魚雷を全長14・75メートル、直径1メートルの1人乗りの自爆魚雷に改造したものです。
胴体先端部に爆薬を積み、搭乗員もろとも敵艦船に体当たりする目的で開発されました。
大神回天6


脱出装置をもたない回天、一度出撃すると戦果の有無に関わらず乗員が還ることはありませんでした。
大神回天3


町はこの周辺を戦争の悲惨さを後世に伝え、また平和教育の場とする「大神回天訓練基地記念公園」(仮称)として今後整備するとのことです。

今日は集団的自衛権の行使について、憲法解釈の変更が閣議決定された日でした。

大神回天基地の過去記事 → こちら

chibitaro0102 at 23:30コメント(2)トラックバック(0)戦争遺構  

トラックバックURL

コメント一覧

2. Posted by ちび太郎   2014年07月16日 06:50
エフ様

のんびりサッカーワールドカップを見てますが、日本では集団的自衛権が問題となり、国際的にはミサイルが発射されたり、隣国同士で殺し合いが行われています。
対岸の火事ではない時代がやって来るような気がしますね。
いつもコメントありがとうございます。
1. Posted by エフ   2014年07月09日 22:26
こんばんは
これが回天ですか
人間魚雷・・・そら恐ろしい響きです
マークは菊水
真っ黒なボデイに菊水の美しいこと
日本はどこに向かっているんでしょうね

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

ちび太郎

QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ