2012年11月07日

ドライブイン山景(長崎県東彼杵郡東彼杵町菅無田郷)

撮影日:2012(H24).11.03

『三角屋根の建物は、なぜ人の記憶に強く残るのだろう・・・。』

東彼杵から嬉野方向へ、俵坂峠を越える国道34号線。

まだ高速道路なんてない子供の頃、佐賀の親戚宅に行く際はいつもこの道を通っていました。
(今は通勤に利用していますが・・・)

昼間は緑の山を眺め、夜は真っ暗な道を今も昔も変わることなく走ります。

山景5


そんな峠の途中にあるのが「ドライブイン山景」です。



記憶に残る物が少ないこの峠越えで、「ドライブイン山景」だけは子供心にもはっきりと記憶しています。
昼間は赤い三角屋根、夜は看板や室内を灯す明るい光。
そして「ドライブイン」という聞き慣れない名前。

建物は古くなってきましたが、今も変わらず営業されています。
車がいっぱい停まった写真を撮れて良かった!
山景7


峠の定食屋さんって感じで、定番のメニューが表示されています。
(私が入った後、お客さんがまとまって来られました!)
山景2


大きな空調機、天井からぶら下がった丸い照明、ボールゲーム機。
昭和を感じさせる店内の雰囲気です。
山景3


お父さんとお母さん、お二人で切り盛りされています。
ちゃんぽんを美味しく頂きました。
山景4


店内のガラス越しに見えるまさに「山景」。運転疲れを癒してくれる風景です。
山景1


別方向から見ると建物の構造がよく分かりますね。
山景6


「ドライブイン」と表記する店も、今では殆ど見かけなくなりました。
高速道路ができる前は、このルートを多くの車が通りお店も憩いの場として賑わっていたことでしょう。

「店を始めて40年以上なるねぇ」と、優しい笑顔でお母さんが話して下さいました。
いつまでもお元気でお店を続けて欲しいと思いますね。

高速道路もましてカーナビなんて無かった頃、ただ食事を提供するだけでなく、旅人の憩いの場として、また情報交換の場所としてドライブインの存在意義はあったと思います。


chibitaro0102 at 01:30コメント(4)トラックバック(0)風景写真 | 食べ物 

トラックバックURL

コメント一覧

4. Posted by ちび太郎   2012年11月19日 02:06
はやぶさ様

まずはチャンポンみたいな感じで注文しましたが、「ホルモン定食」が個人的には気になります。
「ホルモンの持ち帰りできます」とわざわざ書いてあるので、美味しいそうな気がします!
次回は是非注文してみようと思っています。
3. Posted by ちび太郎   2012年11月19日 02:03
photowindthoughtさま

夜は19時前には閉店しているようです。
外の看板が点灯していることはないようですが、レトロな天井照明で店内が明るくなっています。
手書きのメニュー表示が美味しさをより一層引き立てている感じがしますね。
2. Posted by はやぶさ   2012年11月07日 20:55
実は、まだ入ったことないんです。
近くにある大楠小学校へ取材しに来た折、入ろうとしたんですがタイミングが悪くて入り損ねてました。
今度、近くに来た時はぜひ行ってみたいと思います。そしてちゃんぽんをたのみます!
1. Posted by photowindthought   2012年11月07日 16:14
確か俵坂峠のすぐ手前…。
だったと記憶しています。

遠距離運転の癒しの場所っていうか
のどかな山間にあるこんな食堂って
なんかいいですよね。
何より手書きのメニューが貼ってある
食堂って素朴な感じで家庭的な
雰囲気と味をかもし出してくれますよね。^^


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ