2012年03月16日

対州馬の荷運び再現プロジェクト(長崎市伊良林)

撮影日:2012(H24).03.10

『里子が教えてくれた大切なこと』

天気にも恵まれ、対州馬・里子による「荷運び再現プロジェクト」は無事終了することができました。

里子2


報道各社の取材もあり、がんばる里子の姿をテレビや新聞・ネットを通して多くの方々にを見て頂けたことと思います。



スタート準備。大村から長崎まで移動した疲れも見せず、本番に強い里子は大勢の取材陣や見物人に囲まれても落ち着いていました。
里子3


練習では階段を嫌がった里子ですが、本番では何のためらいもなく踏み出してくれました。
自分が今日何をすべきか分かっていたようです。えらいなぁ!
里子1


若宮稲荷神社では坂本龍馬も待っていましたね。
里子4


やさしい里子は子供達にも大人気!
里子も子供達を背に乗せたり、撫でてもらったり、とても嬉しそうです。
大きな動物とのスキンシップ、これも対州馬の大きな魅力のひとつですね。
里子5


元々、対馬育ちで階段を上ることなど経験がなかった里子。
その能力、順応性の高さに驚かされました。
里子11


私は息切れして階段でつまずきそうになりました。
足下が見えない階段をつまずくこともなく駆け上る姿には、ただただ脱帽です。
里子6


風頭公園から眺める長崎の風景。
かつて里子の仲間たちが重い荷を背負って築き上げた長崎の町並。里子の目にはどんなふうに映っていたのでしょうか・・・。
里子9


今回のプロジェクトは対州馬の保護・育成、長崎の活性化、東北への応援などいくつかのメッセージを持たせたものでしたが、今日の里子のがんばりは私たち以上に彼女自身が訴えたかったことのように感じました。
里子10


発足したばかりの「長崎対州馬応援団」。これからも皆様のご賛同、ご指導よろしくお願いします。

最後になりますが、荷運びのルートを快諾、提供して下さった伊良林2丁目自治会長様はじめ地域の皆様、元気な声援をくれた子供達、わざわざ里子に会いにきて下さった多くの皆様にあらためて感謝申し上げます。


関連記事

西日本新聞 → こちら
長崎経済新聞 → こちら
対馬市福岡事務所レポート → こちら

chibitaro0102 at 19:00コメント(4)トラックバック(0)対州馬 | 旅行・ドライブ・イベント 

トラックバックURL

コメント一覧

4. Posted by ちび太郎   2012年03月28日 01:38
まい様

コメントありがとうございます。
小さくても力持ちの対州馬です。
長崎ではよく見かけた風景です。過去形で話さないといけないのが残念ですが・・・。
昔のように馬が資材を運んで家を建てる、なんてことが復活する可能性はまず無いでしょうね。
馬に変わる機械が進歩していますし、車の通らない斜面に家を求めること自体が減っています。

対州馬は元々温厚な性格ですが、特に里子は温厚で賢く、大舞台でも物おじせず、子供が好き。
機会があればwaranayaカフェに会いに来て下さいませ。
3. Posted by ちび太郎   2012年03月28日 01:23
takeppeさま

返事もほったらかしで申し訳ありません。

馬が長崎の街を築きあげてくれたように、馬を通じて人と人との新しいつながりが出来れば良いと思っています。
今回の企画で私は荷物運びと、写真を撮るくらいしか出来ませんでしたが、それでも協力して頂いた自治会の方、大きな声援と笑顔をくれた子供達と接することができ、日常感じることのない充実した気持ちになることができました。
次回はぜひ会いに来てくださいね。

2. Posted by まい   2012年03月26日 17:13
こんにちは。
馬が資材運搬に活躍していたこと初めて知りました。坂道を登る姿に驚きと感動です。里子ちゃん艶々ですね。触ってみたかったです。
1. Posted by takeppe   2012年03月17日 14:49
こんにちは。
ちょうどこの日、長崎にいて、夕方のニュースで知りました。
前もってわかってたら、実際に里子を見に行ったのに残念です。

でも、こういう人たちが、こういうイベントを行っているのをみて、なんだか安心したような気がします。

これもひとつの文化ですもんね。

私も、坂段、登れるかなあ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ