2011年08月11日

66回目の長崎原爆の日(長崎市平和町)・その2

撮影日:2011(H23).08.09

『たいまつ行列と被爆マリア像』

昼間の式典が終わり、平和公園を訪れる人も少なくなった19時過ぎ、カトリック信徒約1000人による平和を祈念するたいまつ行列が浦上天主堂を目指して歩き始めます。

行列の先頭で聖座に乗せられているのは、、原爆によって全壊した旧浦上天主堂の瓦礫の中から奇跡的に発見された「無原罪の聖母像」の頭部です。
taimatu3




「無原罪の聖母」は旧浦上天主堂の正面祭壇の最上階に安置され、寄木細工の木彫で1930年代イタリアより取り寄せたと言われています。
台座を含めて約2メートルの彩色された聖母像で、多くの信者から親しまれていたそうですが、原爆による破壊と火災により胴体は失われ、頬は焼けただれ、彩色は消え、優しい瞳も空洞となった姿で発見されました。
発見からその存在が公になるまでもドラマティクなのですが、その痛々しい有様から「被爆マリア」と呼ばれるようになりました。
taimatu4


被爆マリアも天主堂内にお入りになり、平和のミサが行われます。
taimatu8


これまでに被爆マリアは、バチカン、ベラルーシ、スペイン、ニューヨークなどで展示され、核兵器廃絶、世界の恒久平和、さらにはチェルノブイリ原発事故の被害者を勇気づけるため、先頭に立って訴え続けています。
taimetu6


現在も核兵器はなくならず、今年は唯一の被爆国である日本において原発事故が起こり、新たな放射能被害が懸念されています。

いつの日にか被爆マリアが元の美しい姿に復元され天主堂の祭壇にお戻りになることができるよう、私たちも平和な世界の実現に向けて声を上げ続けていく必要があります。




chibitaro0102 at 01:00コメント(6)トラックバック(0)原子爆弾のこと | 戦争遺構 

トラックバックURL

コメント一覧

6. Posted by ちび太郎   2011年11月16日 02:20
アンナさま

訪問、コメントありがとうございます。
被爆マリアは、普段は浦上天主堂にある記念館にあられるように記憶しています。
多くの人たちにその焼け焦れた姿で平和を訴えておられますが、できれば元の美しい姿に復元されるのが一番だと私は思います。
長崎原爆忌の際には、毎年たいまつ行列の先頭に立って歩かれていますね。
5. Posted by アンナ   2011年11月14日 01:51
銀座教文館でこの11月度、「マリアの涙」という本が、ベストセラーランキング1位になっていたので、購入して読んでみました。そこで初めて、被ばくのマリア様の事を知り、その醜い姿に心が痛みました。長崎では、原爆の日には、このような「たいまつ行列」をされ世界平和をお祈りするんですね。私も、マリア様が元の美しい姿にもどられ、悲しみから解放される日をお祈りします。
4. Posted by ちび太郎   2011年08月14日 22:07
poiyoさま

こんばんは。
長崎の子供は8月9日が登校日で、平和学習をして11時2分には黙とうするのが当たり前でしたね。
だから9日は大人になっても自然と時計を見る習慣がついていますね。
言われるとおり、県外ではサイレンは鳴りません。
私もあちこち転勤する中で、原爆に対する意識の違いを実感しました。
でも、人に言われたから、サイレンが鳴るから黙とうするものではなく、8月9日を忘れずにいることが一番大切な事だと思います。

3. Posted by ちび太郎   2011年08月14日 21:57
teesさま

たいまつ行列を見るか、万灯流しにするか迷いましたが、今年は被爆マリアのお顔を見ることにしました。
初めて被爆マリアを見た時は本当に衝撃的でした。
改めて見ても原爆の恐ろしさを感じ、核兵器の廃絶を願うばかりです。
宗教のために戦争をする人達もいますが、長崎は宗教を越えて平和を訴え続けることが大切だと思います。
2. Posted by poiyo   2011年08月13日 00:26
こんばんは。
原爆記念日にはその時間に黙とうしてます。
J高校出身なので、原爆慰霊祭にも出席し、歌を歌った記憶があります。
今年は旅先での黙とうでした。
毎年ニュースでは原爆記念日の事が流れますが、よそでは他人事。20年長崎を離れていてそう思いました。
今年は、あんな事故がなければ、また人々の記憶から遠のいてしまったかもしれませんが、皮肉なものです。
頑張って下さいと祈る事しかできません…。
1. Posted by tees   2011年08月12日 22:32
今年の原爆の日
今までとは少し違った意味もありましたね〜
改めて考えさせられる年になったと思います

ボクも実は子供の学童のイベントで、万灯流しに参加してました!
もしかしたらすれ違ってたかもですね(笑
でも子供たちは勝手に移動したり引率に気を取られて、撮影どころじゃ無かったです…
慌てて対岸からカメラを構えるも、寂しすぎるカットしか撮れませんでした(涙

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

ちび太郎

QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ