2022年09月25日 12:23

ありがとう!特別急行列車「かもめ」(佐賀県杵島郡江北町)

撮影日:2022(R4).09.22

『在来線 特別急行列車かもめ ラストラン』

西九州新幹線の23日に開業に合わせ、1976年から博多―長崎をつないできた在来線特急「かもめ」が22日ラストランとなりました。
23日からは、西九州新幹線との乗り換え特急「リレーかもめ」として運行を開始。
特急かもめとして活躍してきた885系や787系は、リレーかもめや、博多―肥前鹿島間の新たな特急「かささぎ」などとして引き続き活用されます。
ラストランの姿を肥前山口駅から見送りました。

長崎発博多行、博多発長崎行の「かもめ」最終列車が表示されています。
A89A5824


駅名が「肥前山口駅」から「江北駅」に変わることもあり、ホームではラストラン出発式が催されています。
A89A5833


大勢の方が最終列車の到着を待っています。
A89A5832


特急かもめ48号 22時55分発博多行 2番のりば
最終博多行は「黒いかもめ」でした。
A89A5846


長崎駅での出発式の影響でしょうか、6分ほど遅れて発車しました。
ご苦労様でした!
A89A5849


特急かもめ45号 22時57分発長崎行 4番のりば
ちびっ子も「ほら!きたよ!」と指差してますね!
A89A5853


最終長崎行は「白いかもめ」です。
A89A5857


長崎行も10分ほど遅れて、23時7分頃に発車。
乗客も大勢でした、お互いに手を振って「さようなら」。
最後は拍手に包まれたホームでした。
A89A5865


23時19分、回送列車白いかもめの到着。
A89A5874


明日からは新しい役割でまた頑張ってくださいね。
A89A5879


特急みどり31号 23時24分発佐世保行 3番のりば
数分遅れて発車。名前は「みどり」でも車両は「かもめ」ですよね。
A89A5886


長崎で身近な特急列車と言えば「かもめ」でしたね。
仕事でもプライベートでも利用することが多かったかもめ。車窓から有明海や佐賀平野を眺めながらの行程は楽しかったです。
また、リレーかもめとして活躍することを願っています。
長きにわたりお疲れ様でした。










コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

ちび太郎

QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ