2022年03月29日 12:00

撮影日:2022(R4).03.27

春の嵐が通り過ぎ、桜が一気に咲き始めた感じがします。
天気が良いのでぶらっとドライブに出かけました。

西海市大島にある「百合岳公園」展望台からの写真です。
広い芝生やキャンプ場がある公園です。
右上には平戸南端の「志々伎山」のとんがった山容が見えます。
中央遠くには宇久島などの五島列島を望めます。
IMG_4374 (2)


百合岳公園から下り、「中戸の浜」の写真です。
海と空のグラデーションが美しい季節になりました。
DSC07154


コロナ禍でのリフレッシュ、今日はのんびり桜と海を眺めてのドライブでした。

2022年02月28日 12:30

撮影日:2022(R4).02.23

『なんで「おおみさき」って読むと?』

「日本一海に近い駅」と言われ、キリンレモンのCMでも紹介された島原鉄道大三東駅。開業は大正2年(1913年)です。
ホームのすぐ真後ろに広がる有明海、幸せ祈願の黄色いハンカチが潮風に揺れています。

遠くの山並みは阿蘇や九重連山でしょう。
IMG01392


今はコロナ終息や健康祈願が多いようです。
IMG01393_HDR


ホームと海面との間隔はこんな感じ。
IMG01385


黄色いハンカチは500円ガチャで購入できます。
IMG01390


ところで駅名の大三東「おおみさき」ですが、名前の由来をネットで調べてみると、かって島原藩領の3つの村、「大野村」、「東空閑村」、「三之澤村」が明治22年(1889年)に合併したとき、それぞれの地名を一字ずつとって大三東村となったそうです。
それでも「おおみさき」とは読めないなぁ・・・。東を「さき」と読み変えているし。
東空閑村「ひがしくが」、三之澤村「みつのさわ」も難しいですね・・・。
その後、昭和30年(1955年)大三東村は隣の湯江村と合併し有明村となり自治体は消滅。有明町を経て、現在は平成の大合併で島原市に編入されています。
今日は朝焼けがとても美しいまさに日出る場所、自然豊かな三つの村をルーツに持つ大三東駅のお話でした。

国土地理院の古地図より引用
古地図





2022年01月03日 01:43

撮影日:2022(R4).01.01

『三社参りと初日の出』

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
更新が滞り気味のブログではありますが、本年もよろしくお願いいたします。

昨年はコロナウイルス感染拡大のため、初詣、初日の出を拝むことを控えておりましたが、今年は人出が少ない明け方に出掛けることにしました。

松森天満宮
IMG_4270


諏訪神社
IMG_4281


伊勢宮神社
IMG_4300


太田尾の海岸より初日の出を拝む
IMG_4315


IMG_4317


IMG_4326


皆様にとりまして、佳き一年となりますようご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。




最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

ちび太郎

QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ