2018年03月05日

撮影日:2018(H30).03.04

『ながさき 冬の一大イベントが終わりました。』

2/16~3/4まで開催された2018 ランタンフェスティバルは今宵で終わり
街中を紅く染めたランタンの灯は20時で消灯
混雑する中華街だけは、しばらく点灯中
resize0020


餃子と野良猫のしょんべんのにおいがする銅座の路地
日曜の夜は多くの飲み屋が店休日で薄暗い
resize0021


年中点灯しているのは「思案橋横丁」の黄色い提灯
じげもんの酒飲みは、このランタンに誘われやって来る
resize0022


アーケードでは電飾の撤去作業が始まっている
これほど多くのランタンやオブジェが、どこに行くのか
resize0023


今回も100万人を超える人出があったそうだ
春節の祝いも終わり、もうすぐ本当の春がやってくる


chibitaro0102 at 23:32コメント(1)旅行・ドライブ・イベント日常 

2018年02月28日

撮影日:2018(H30).02.17

『999段の階段を上って・・・』

琴平岳山頂(324m)には、琴平神社、草スキーや滑り台が楽しめる琴平スカイパーク、そしてハングライダーのフライトポイントがあります。

頂上からは多良連山の雄大な山並みをバックに、眼下に大村市内、海上空港「長崎空港」の浮かぶ大村湾、そして遠くには雲仙、西海橋方面までを一望でき、特に休日は多くの家族連れが訪れる場所となっています。

今回は頂上に続く999段の階段を上りました。
途中息切れし小休止、振り返っての景色です。桜の季節はより楽しめそうです。
kotohira1


終わりが見えない999段でしたが、15分程度頑張って頂上です。
頂上すぐに琴平神社があります。管理は行き届いています。
kotohira2


お参りを済ませ、社殿の周りを眺めると「オリンピック記念」と刻まれた石碑がありました。
中心の石には、不明瞭ですが昭和39年と刻まれているような・・・。
石碑背面には建立由来が刻まれた石板があったようですが、抜け落ちていました。
kotohira3


ちょうどこの時は、平昌オリンピックで羽生・宇野両選手がメダルを獲得した後だったので、オリンピック記念碑がより身近に感じられました。
どんな由来で建てられたものか気になりますね!


chibitaro0102 at 11:46コメント(3)史跡日常 

2018年02月04日

撮影日:2018(H30).02.03

『神社九つの御利益がある長崎守をゲット!』
 
家でゴロゴロ過ごす日が続いていたので、年内実施されている「長崎九社スタンプラリー」に出かけました。
長崎市内九ヶ所の神社を参拝しスタンプ集めると、すべての神社名が刺繍された特別御守を授与(500円)してもらえるというものです。

resize0003


今回のルート設定は
「松森天満宮(上西山)」をスタートし、
「西山神社(西山本町)」
「金刀比羅神社(西山)」
せっかくなので金比羅山に登って
「山王神社(坂本)」
「八坂神社(鍛冶屋町)」
「若宮稲荷神社(伊良林)」
「松嶋稲荷神社(本河内)」
「水神神社(本河内)」
「伊勢宮(伊勢町)」
そして松森天満宮に戻ることにしました。

節分が過ぎれば立春です。松森天満宮の梅も開き始めていました。


続きを読む

chibitaro0102 at 22:56コメント(1)旅行・ドライブ・イベント史跡 
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

ちび太郎

QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ