2017年03月08日

撮影日:2013(H25).04.07

『塔博士 内藤多仲が手掛けたタワー6兄弟の三男坊』

別府タワーは塔博士、耐震構造の父と呼ばれる内藤多仲(ないとうたちゅう)早大名誉教授の設計により、1957年(昭和32年)5月10日に完成した。高さは90m。

別府タワー1


内藤多仲氏が手掛けた名古屋テレビ塔(1954年)・大阪通天閣(1956年)・別府タワー(1957年)・さっぽろテレビ塔(1957年)・東京タワー(1958年)・博多ポートタワー(1964年)は、タワー6兄弟と呼ばれている。

続きを読む

chibitaro0102 at 21:00コメント(0)トラックバック(0)近代化遺産・産業遺産風景写真 

2017年03月07日

撮影日:2013(H25).04.07

『郷に入れば郷に従え。好奇心があればより楽し!』

先日お伝えしたように、4年にわたる私の別府生活は今月末をもって終了。
まだ紹介できていない大分の記事を急ぎアップしようと思います。
説明不足な点も多いと思いますが、何とぞご容赦願います。

楠港(別府港)に船で着いた観光客が、雨に濡れずに「竹瓦温泉」に行けるようにと考えて作られた、わが国最初の木造ガラス張りアーケードです。

竹瓦アーケード


完成は1921年(大正10年)、現存する日本最古のアーケードと言われています。
多くの商店が建ち並び、身動きできないほど人が溢れたこの通りも時代の流れには逆らえず、今は静かに当時の姿をとどめています。
現在、歴史的価値のあるこのアーケードを保存、活用する運動が行われています。

続きを読む

chibitaro0102 at 21:00コメント(1)トラックバック(0)近代化遺産・産業遺産風景写真 

2017年03月06日

撮影日:2017(H29).03.04

『羽ばたくみんなにエールを!』

越冬地の鹿児島県出水市から、繁殖地のシベリアへ帰る鶴の一団でしょう。
4000キロの北帰行、ガンバレ!!
resize0062


女子高生が二人、母校の名を砂に書き写真を撮っていました。
卒業でしょうか?変わらぬ友情と、さらなる飛躍を祈ります!
resize0064


4年間の充実した別府生活も終わり、4月からは佐賀へ。
私もちょっぴり北帰行。心機一転また頑張ります!!

残された時間で撮り溜めた大分の記事をどれくらいアップできるか・・・。
送別会だらけで自信はありませんが、こちらもがんばります。


chibitaro0102 at 23:31コメント(1)トラックバック(0)日常風景写真 
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ