2007年09月08日

ちょっと時間があったので志免炭坑跡へ行ってきました。遠くからでも住宅地の中に建つ竪坑が見えます。今は地域のコミュニティーセンター内に竪坑が残されていています。公園には遊戯施設も多く整備され、子供達の元気な声が響いていました。
後にはボタ山があります。小さな石炭の欠片がころがっていたので持ち帰りました。私が生まれるずっと以前、誰かの手によって、地底数百メートルから掘り出されたものかと思うと不思議な感覚になります。
(志免炭坑)
明治22年旧帝国海軍により建設、終戦後は旧国鉄の管理となり昭和39年閉山。日本で唯一の国営炭坑であった。

65b2189c.jpg
続きを読む

at 16:28コメント(0)トラックバック(0)炭鉱関連 

2007年09月02日

有明鉱の解体が始まったと耳にしたので行ってみました。日曜日にもかかわらず重機が稼働し、解体作業はどんどん進んでいるようです。
敷地内には入れませんでしたが、遠目でみても第1・2竪坑櫓を除く炭坑施設は解体されているようです。第1竪坑櫓の巻き上げ機施設は解体、第2竪坑櫓の巻き上げ機施設も骨組みだけになっているのが分かります。2006年12月に撮影した画像もアップしておきます。
f9108d91.jpg
続きを読む

at 16:30コメント(0)トラックバック(0)炭鉱関連 

2007年08月25日

955fe28e.jpg
 長崎の新名所、女神大橋(愛称・ビーナスウィング 1,289m、主橋梁(斜張橋)880m+取付高架橋(409m) 橋の水面からの高さは65m。 幅員  4車線+両側歩道。通行は、有料。 車、100円。 大型車、150円。 特大車、 300円。 軽車両等、10円。 歩行者、無料。)


at 19:30コメント(0)トラックバック(0)風景写真 
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ