2008年01月12日

大村湾の松原海岸の先にある小さな半島、これが鹿ノ島です。
ここには過去、温泉の湧き出る旅館があったそうです。それが「鹿の島選亭」と言われていたそうです。昭和55(48)年当時は「鹿ノ島荘」という料亭であったと思われます。鹿ノ島の頂上には神社があります。
いつの頃に料亭が廃業となったのか調べていませんが、岩場に建つ屋敷が今も残っています。
6c251148.jpg



at 21:42コメント(0)トラックバック(0)近代化遺産・産業遺産 

2007年12月20日

写真の猫は「ちび太郎」と「ミミ太郎」。本ブログのちび太郎とは彼のことです。いつも彼らは「ちび君・ミミ君」と呼ばれています。名前の由来は体が小さかったからちび、耳が大きかったからミミ、と見た目そのまんま。呼べばとりあえず「ニャーン!」と返事をするところが憎めない。暖かい季節は外で遊び、お腹が空くと帰ってくる。寒い季節はストーブの前を占領し爆睡しています。最近チビ君は食い過ぎのせいか、ビッグ猫ちゃんになってしまい、私からは「デブ太郎!」と呼ばれる有様です。
f7bd41de.jpg


544a6d8f.jpg


at 16:39コメント(3)トラックバック(0)ちび太郎 

2007年12月08日

三井三池炭鉱で最後の舞台となった有明鉱。
三井鉱山(株)が所有していた施設も土地もすべて柳川の土木会社に売却されてしまいました。
数多く残っていた炭鉱施設も殆どが解体され、今は炭鉱のシンボル、命とでも言うべき竪坑櫓が残るだけになってしまいました。
何ら対象物がない敷地にポツンと建つ姿は、過去から続く時間さえ消し去り、ただ空虚感だけが漂っていました。

解体前
b5056597.jpg

続きを読む

at 13:42コメント(0)トラックバック(0)炭鉱関連 
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ