2017年06月19日

『太良町のキャッチフレーズは、月の引力が見える町』

三か月振りの更新、お久しぶりです。

この間、4年の別府暮らしが終わり、佐賀に転勤となりました。
新しい仕事、職場の雰囲気、慣れるまでには時間が必要ですね。
ボチボチ頑張ります。

resize0068


干満の差が大きく干潟や遠浅の浜が広がる有明海。
漁港や船溜まり近くには、海床路が造られています。

海床路と言えば、熊本県宇土市の「長部田海床路」が有名です。
8年前に訪問した記事は → こちらをクリック

ブログの更新もボチボチ再開できたらいいなぁと思っています。
ではまた・・・。


chibitaro0102 at 22:52コメント(2)トラックバック(0)風景写真 

2017年03月14日

撮影日:2013(H25).04.14

『豊予要塞-築かれた巨大要塞』


海に囲まれた日本は、軍備拡大の明治期から太平洋戦争の終わりまで、海上の敵艦船からの攻撃に対する防御のため、重要地域に砲台や堡塁を築く「○○要塞地帯」を配置しました。

丹賀1


関サバ・関アジで有名な豊後水道(別称豊予海峡)は、日本内地への敵艦船の進入航路、また、呉の日本艦隊が太平洋へ出撃する重要航路の一つでした。

本日は写真の赤丸部分に造られた「丹賀砲台」について・・・。
写真はクリックすると拡大します。

続きを読む

chibitaro0102 at 00:08コメント(0)トラックバック(0)戦争遺構 

2017年03月08日

撮影日:2013(H25).04.07

『塔博士 内藤多仲が手掛けたタワー6兄弟の三男坊』

別府タワーは塔博士、耐震構造の父と呼ばれる内藤多仲(ないとうたちゅう)早大名誉教授の設計により、1957年(昭和32年)5月10日に完成した。高さは90m。

別府タワー1


内藤多仲氏が手掛けた名古屋テレビ塔(1954年)・大阪通天閣(1956年)・別府タワー(1957年)・さっぽろテレビ塔(1957年)・東京タワー(1958年)・博多ポートタワー(1964年)は、タワー6兄弟と呼ばれている。

続きを読む

chibitaro0102 at 21:00コメント(0)トラックバック(0)近代化遺産・産業遺産風景写真 
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ