2018年05月18日

撮影日:2018(H30).05.12

『半年ぶりのくじゅう山系、大満足の山歩き』

昨年11月、三俣山に登って以来、半年ぶりにくじゅう連山へ。
長者原で大分の山友と合流。平治号に「行ってきます!」と挨拶して赤川登山口へ移動。
resize0063


今回は改修工事が完了した赤川登山口から初めて入山。
赤川登山口はトイレ、駐車場完備。子供たちを含む一団が先に出発。
resize0064


階段状の登山道が延々と続きます。
resize0065


くじゅう南面ルートは、背景に阿蘇の山々を見ながら登ることができます。
resize0079


南面ルートは、最短時間で久住山に到達することができますが、直登が多く思った以上にハードです。
続きを読む

chibitaro0102 at 12:00コメント(1) 

2018年05月16日

撮影日:2018(H30).05

『今が旬のフルーツを探して!』

帰宅途中、インスタ映えする場所として有名になった、小長井町のフルーツバス停を撮ってきました。
有明海や雲仙の景色も楽しめます。
メロン


普通に国道を走ると見つかります。
イチゴとメロンだ!!
車窓


フルーツバス停は小長井町に全部で16ヶ所。
フルーツの種類は5種類、みかんといちごが4ヶ所、メロンとすいかが3ヶ所、そしてトマトが2ヶ所あります。

続きを読む

chibitaro0102 at 08:59コメント(1)風景写真日常 

2018年04月20日

撮影日:2018(H30).04.18

『一年で今しか見られない赤い花文字』

通勤途中、花文字山のNAGASAKIの文字が赤く染まっているように見えたので、帰宅時空港に立ち寄り確認して来ました。
ターミナル正面の切土斜面には約5万本のツツジ、サツキが植栽され、今が見頃となっているようでした。
(画像はクリックすると拡大します)
resize0120


年に数度、花文字山まで歩くことができるイベントが催されています。
この写真は、2017年11月に行われたJRウォーキングの時に撮ったものです。
滑走路外周の道路を歩くので、花文字山までは思ったより時間がかかります。
花文字山からは、市街地や多良山系、飛行機の離発着がよく見えます。
resize0118


これは長崎空港進入灯橋梁、782.7mの銘板がありました。
目の前で見ると大きさ、長さにビックリです!
resize0122


着陸態勢の飛行機は進入灯から真っすぐ滑走路に向かいます。
夜はライトが点灯し雰囲気が変わります。
resize0123


4年ほど前、出張時に機内から撮ったものです。
長崎空港は箕島を開発し、1975年5月1日に世界初の海上空港として開業しました。
埋め立てによって島の姿は大きく変わり、住民もいなくなりましたが、昔、ここで作られた大根は箕島大根と呼ばれ、海外にも輸出されるブランド品だったそうです。
resize0121


花の開花が例年より早いようです。
天気予報を確認しながら、今年は少し早めのお出かけが良さそうです。


chibitaro0102 at 08:46コメント(2)風景写真日常 
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

ちび太郎

QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ