2023年01月04日 12:30

撮影日:2023(R5).01.04

『仕事始めはコロナの陰性確認から・・・』

全国的に第8波に突入している新型コロナウイルス感染症。
年末から年明けが第8波のピークと言われている中で迎えた令和5年の仕事始め。
報道されている以上に病院や福祉施設でのクラスター感染は発生している。
職員が感染、または職員の家族が感染し濃厚接触者扱いとなり職場を離脱する数が増えている。
今年の仕事始めは、自らコロナの陰性確認を自宅で行い出勤することだった。

DSC09966


コロナウイルス感染を確認する検査はPCR検査と抗原検査がある。
両者の違いは大雑把に言うと検出精度・感度の違いである。
PCR検査はウイルス量の少ない検体からでもDNAを検出することができるが、抗原検査は発症早期のウイルス量の少ない時に検査を行うと正しく検出できない可能性がある。
私の職場では年末年始に普段生活を共にしている者以外と接触がある職員、特に会食を伴う接触がある場合はPCR検査、それ以外の者は抗原検査を実施することとなった。

結果、私の抗原検査は陰性。
ただし、同じ部署でPCR検査対象の職員が陽性判定(無症状)だった。
ちっちゃな検査キットで、リトマス試験紙を眺めるような気分で判明する怖いウイルス。
感染を職場に持ち込まない、綱渡りのような毎日が今年も続くに違いない。









2023年01月02日 17:32

撮影日:2022(R5).01.02

『神社スタンプラリー』

元日、長崎市の諏訪神社、松森天満宮、伊勢宮天満宮の三社参りの際、諏訪神社の授与所にて長崎三社参りのスタンプ台紙が目に留まりました。
このスタンプ台紙に記載されている三社は諏訪神社(長崎市)、大村神社(大村市)、昊天宮(大村市)です。
三つ集めると各神社先着200名に記念品が授与されるとのことだったので、大村の自宅から新年の散歩も兼ねて参拝し、昊天宮より記念品を頂きました。

s-DSC09961


干支杯は三社共通で、その他の記念品は各神社で異なるものと思います。
スタンプラリーの期間は節分まで、記念品も無くなり次第終了ですので気になる方は早めのチャレンジがよいかと。
2023年長崎11社スタンプラリーも継続して実施されているので、今年はまた挑戦しようかと思っています。


撮影日:2023(R5).01.01

『今年もよろしくお願いいたします。』

新年おめでとうございます。
健康で新年を迎えることができ、今年も三社参りができました。
終わりが見えないコロナ禍、密を避けて深夜の参拝です。

「松森天満宮」
DSC09896 (2)


「諏訪神社」
DSC09926 (2)


「伊勢宮天満宮」
DSC09952 (2)


いつも閲覧頂きます皆様に感謝申し上げます。
記事の更新が滞っていますが、今年もマイペースで継続したいと思っています。


最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

ちび太郎

QRコード
QRコード
ランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村

・本HPの写真・図等の転載・転用等は禁止しております。

・メールでの連絡は下記へどうぞ! 
chibisaruku@yahoo.co.jp



  • ライブドアブログ